プロフィール

GPZ900

Author:GPZ900
ヘヴィメタルとギターとPCゲームをこよなく愛する、GPZ900のBlog

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MP3Gainとクリッピング

 MP3Gainで音量を揃える際のキーポイントとなる、クリッピングが何となく理解できました。
 要は「クリッピングしない範囲で、最大の音量に設定する」というのがキモのようで、簡単に言えば「クリッピングすると音質が劣化する」です。

 ここで問題となるのが設定音量の数値です。MP3Gainのデフォルト値である「89」は、このツールの作者が考えた(発見した)「あらゆる音楽で、最もクリッピングしないであろう最大公約数の数値」になっているということで、たしかに自分で録音したCD数百曲を89に設定すると、ほとんどの音楽がOKですが、やはり全てではありません。
 どういう曲が、MP3Gainのデフォルト値である89でクリッピングするかを見てみると、どうやら昔のCD、録音の古い曲がそうなる傾向にあります(全てではないようですが)。ここで注意したいのは、たとえ曲や録音自体が古くとも、デジタルリマスターで再発されたようなものは大丈夫なようです。

 という事で、これはあくまでも私の経験だけに基づくものですが、80年代に発売されたCDと、90年代以降のCDをミックスしてMP3Gainで音量を揃えると、どうしても古いCDの音量に合わせねばならないため、全般の音量を下げ気味にしなければならないというのが結論です。

 ただし注意したいのは、ほんの少しでもクリッピングするとNGかといえばそうでもないようなので、あまり神経質になる必要は無いようです。
 とはいえ、iPodなどのヘッドフォン環境で音楽を聴くことが多いのであれば、やはり注意した方が良いようですね。
スポンサーサイト

コメント

なるほどォ・・・。
俺ももっと低レベルでの話ですが、同じような事を感じておりました。
MDにお気に入りをまとめてソレに合わせて演奏すると、録音レベルの違いでアンプの音量と合わなくなるからです。
まさに、古い録音、リマスターされていない音源、の、ものはレベルが低いので、マニュアルで録音レベルを上げて録音すると、メーターでは問題ないはずなのに強いアタックが歪んでしまい、ずべての曲の音量を揃える為には古い物にあわせなくては歪むのかぁ・・・。
と、ガッカリしつつ、新しい方のレベルに合わせ、歪んだままで聞いております。
こないだまでのデッキはレベルを探ってから自動的に揃えてくれていたのですが、今度の奴では上手く出来ません。
そういえば能書きにそんなことが書いてありました。
う~ん、難しい・・・。
モトの録音のシステムの違いが、影響するんですねェ・・・。

昔の録音は音量が小さいですよね。特に、日本で録音した歌謡曲などは、音は小さいわ、音質は悪いは話にならんものが多いですな。
一時期、日本人ミュージシャンが、何かというとLA録音とかロンドン録音とかって、こぞって海外に行っていましたが、今にしてその理由が分かります。明らかにレコーディング、マスタリング、エンジアリングの技術のレベルが違っていたようです。
それにしても、比べてみると最近の録音技術は、すさまじく進歩しているのが良く分かりますね~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://gpz900.blog16.fc2.com/tb.php/425-ae3b8c95

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。